吉森照夫副会長の経歴やwikiプロフ!弁護士で家族(妻)や子供はいる?

スポンサーリンク


こんにちはYukaです!

連日、ボクシング関連の話題が飛び交って
いますね。

疑惑の渦中にある山根会長は体調を崩して
入院中とのことですが、2018年8月2日、
日本ボクシング連盟の公式ホームページで、
「山根明会長が生放送を条件にテレビ放映で
説明する」と発表しました。

発表は吉森照夫副会長兼専務理事の名前で
出されていて、放送局や時間帯は決まり
次第報告するという内容でした。

どうなるんでしょうねこの先。

そして、吉森照夫副会長兼専務理事とは、一体
どんな方なのでしょうか?
経歴をまとめてみました。

また、吉森照夫さんは弁護士なのでしょうか?
家族(妻)や子供についてもまとめてみました。

吉森照夫副会長の経歴は?

名前:吉森照夫(よしもり・てるお)
副会長 兼 専務理事
アマチュア資格審査委員会委員長
会計理事
出典元

 

 

弁護士って本当?

吉森照夫さんは、東京都世田谷区に事務所
を構える現役の弁護士なんですね。

弁護士の経歴をみてみると、

昭和43年  東京大学法学部卒業
昭和46年  第23期司法研修所終了
アフリカ外遊
昭和49年  第一東京弁護士会に弁護士登録
昭和55年  吉森法律事務所設立

出典元

とのこと。

弁護士になる前は、約2年半の間、アフリカで
放浪の旅を続けていたようですね。

エジプト・ナイル川を船で南下、スダンの砂漠を
渡り、エチオピア高原へ。

なんだか男のロマンって感じですね。

現在は弁護士としても活躍する傍、日本ボクシ
ング連盟の専務理事も兼任しているんですね。

また、世田谷区区民相談員東京大学ボクシン
グ部総監督と、いろんな肩書きをお持ちなん
ですね。

スポンサーリンク


wikiプロフ

ということで、吉森照夫さんのwikiプロフ
まとめてみると、

日本ボクシング連盟では、
・副会長 兼 専務理事
・アマチュア資格審査委員会委員長
・会計理事
兼任

本職吉森法律事務所を設立し、弁護士とし
て活躍されています。

・世田谷区区民相談 相談員
・東京大学ボクシング部総監督

としての肩書きもお持ちで、多忙そうですね!

家族(妻)や子供はいる?

吉森照夫さんの情報はほとんどなく、残念な
がら家族や妻、子供などの存在は全くわかり
ませんでした。

東大の法学部を卒業されて、自身の法律
事務所も設立されている実力者ですから、
きっとモテたに違いありませんね。

吉森照夫さんの正確な年齢は不明ですが、
浪人せずに大学を卒業されているとすると、
おそらく72歳くらいでしょうか。

お孫さんがいてもおかしくない年齢ですよね。

それにしても、姿勢もよく、若々しい方です
よね。

まとめ

日本ボクシング連盟の公式ホームページによ
ると、吉森照夫さんは副会長 兼 専務理事だけ
ではなく、アマチュア資格審査委員会委員長
会計理事という肩書きもお持ちでした。

また、弁護士としても活躍されており、自身
法律事務所を、東京都世田谷区に構えて
らっしゃるようです。

世田谷区区民相談員東京大学ボクシング部
総監督といった役職も兼任しているようですね。

吉森照夫さんの情報はほとんどなく、残念な
がら家族の存在は全くわかりませんでした。

吉森照夫さんの正確な年齢は不明ですが、
おそらく72歳前後くらいでしょうから、お孫
さんがいてもおかしくない年齢ですよね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です