若林時英の出身中学や高校・大学はどこ?彼女や演技力を調査!

スポンサーリンク


こんにちはYukaです!

演技派俳優として注目されている、俳優の若林時英
(わかばやし じえい)さん、演技や存在自体に
あじがあって、印象に残りますよね。

一体どんな方なんでしょうか?
また、出身中学や高校大学も気になります。

もっと気になるのは彼女の噂ですが、どうなのでしょ
うね。

演技力についてもまとめてみました!

若林時英のプロフィール

名前:若林時英(わかばやし じえい)
生年月日:1999年10月25日
出身:神奈川県
身長163cm
血液型:B型
事務所:トライストーン・エンタテイメント
趣味:映画・舞台鑑賞
特技:ダンス(ヒップホップ・ジャズ・タップ・
コンテンポラリー)・水泳

引用元:wikipedia

 

若林時英さん(@jiei_wakabayashi)がシェアした投稿


若林時英さんの父親は、Jリーグクラブの広報
だそうで、幼い頃からサッカー選手の知り合いが
多かったそうです。

石川直宏選手、長友佑都選手、今野泰幸選手、
徳永悠平選手、平山相太選手など、錚々たる選手
と親交があったそうですよ。

うらやましいですね〜!

その影響からでしょうかね。
若林時英さんは4歳からサッカーを習い始め
木村和司さんのジュニアスクールに通っていた
そうです。

サッカー以外にも、ダンスや水泳も得意ということ
ですから、身体を動かすことが好きなんですね。

しかもダンスは、ヒップホップジャズタップ
コンテンポラリーと、幅広いですね。

2011年、12歳で芸能界デビューをした若林時英さん。

デビュー後すぐに蜷川幸雄さん演出舞台「身毒丸」
にも出演しているんですね。

今は亡き蜷川幸雄さんの舞台に立てるなんて、
すごいことですよね。

デビュー当初は、舞台を中心に活動されていま
したが、映画「ソロモンの偽証」や、Hulu
「代償」など、少しずつ映画やドラマへの出演も
増えてきました。

 

 

出身中学や高校・大学はどこ?

芸能人といえば、仕事との両立もサポートして
くれる、芸能コースのある高校が有名ですよね。

実際、若林時英さんも、日出高等学校の芸能コース
に通われていたようです。

それに、東京都目黒区に位置し、駅からも近く、
利便性がとってもいいんです。

しかも、オシャレタウン!

もちろん芸能人じゃなくたって通えますが、芸能人
が同じ高校にいるだけで、テンション上がりますよね!

ということは、中学校も日出中学校だったので
しょうか?

残念ながら中学校の情報はありませんでしたが、
12歳から俳優の仕事をされていますし、日出
中学校の可能性もあるかもしれませんね。

2018年7月現在、若林時英さんは18歳ですから、
3月には高校を卒業されていることになります。

大学へは進学されたのでしょうか?

う〜ん、こちらも情報がありませんでした。

大学へは進学されず、俳優業に専念している可能性
も十分にありえますね。

スポンサーリンク


彼女はいるの?

 

 

2018年7月現在、18歳の若林時英さん。
俳優ですが、恋にだって興味があるお年頃

演技派俳優の恋愛事情も気になりますよね。

調べてみましたが、現在、若林時英さんに彼女の
噂はないようですね。

では、若林時英さんはどんな女性がタイプなんで
しょうね。

気になりますが、そちらも情報はありません
でした。。

今後の恋愛事情も注目です。

演技力を調査!

数々の舞台や映画、ドラマに出演され、若手の
演技派俳優として注目を浴びていますよね。

 

 

蜷川幸雄さん演出の舞台「身毒丸」にも出演された
となれば、演技力が一目置かれているのは間違いなし
です。

そんな若林時英さんの主な作品がこちら!

【ドラマ】
・素敵な選TAXIスペシャル 2016年
・砂の塔〜知りすぎた隣人 2016年
・まかない荘2 2017年
・覚悟はいいかそこの女子 2018年
・トーキョーエイリアンブラザーズ 2018年

【映画】
・ソロモンの偽証 前篇・後篇 2015年
・いぬやしき 2018年
・友罪 2018年
・兄友 2018年
・覚悟はいいかそこの女子 2018

【舞台】
・飛電伝 2011年
・身毒丸 2011年演出:蜷川幸雄
・愚か者  2015年
・ラケット 2018年 主演

これはごく一部ですが、12歳で役者の仕事を始めた
とはいえ、18歳でこんなに数々の作品に出演されて
いることが、すごいですよね!

演技力を評価されているからこそですね!

今後の活躍も楽しみですね!

 

森崎ウィンの出身高校や大学はどこ?両親や好きなタイプを調査!

まとめ

12歳で芸能界デビューをした若林時英さんは、
デビュー後すぐに、蜷川幸雄さん演出の舞台
「身毒丸」に出演されました。

デビュー当初は、舞台を中心に活動されていまし
たが、映画「ソロモンの偽証」や、Hulu「代償」など、
少しずつ映画やドラマへの出演も増えてきました。

高校は、東京都目黒区にあり、駅からも近い、
日出高等学校の芸能コースに通われていたようです。

中学校の情報はありませんでしたが、12歳から俳優の
仕事をされていますから、中学校も日出中学校だった
かもしれません。

大学への進学は確認できませんでしたが、進学されず、
俳優業に専念している可能性も考えられますね。

気になる彼女ですが、現在お付き合いしている女性の
情報はありませんでした。

数々の舞台や映画、ドラマに出演され、若手の
演技派俳優として注目を浴びていることがわかります。

蜷川幸雄さん演出の舞台「身毒丸」にも出演された
となれば、演技力が一目置かれているのは間違いなし
です。

今後の活躍も楽しみですね!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です