小袋成彬の歌声(動画)もイケメン!彼女や結婚した嫁(妻)はいる?

スポンサーリンク


こんにちはYukaです!

宇多田ヒカルさんに認められた歌声の持ち主、小袋 成彬さん
気になりますよね!!

しかも、宇多田ヒカルさんが新人を手がけるの、デビュー以来
のことだそうですよ!
すごいですね〜!!

小袋 成彬さんは4月25日に1stアルバム『分離派の夏』で
EPICレコードジャパンよりメジャーデビューが決定しています。

小袋 成彬さんの歌声(動画)はもちろん、彼女や結婚についても
気になります^^
さっそくまとめてみたいと思います!!

小袋成彬プロフィール

名前:小袋 成彬 (おぶくろ・なりあき)
別名:OBKR
生年月日:1991年4月30日
高校:立教新座高校
大学:立教大学
職業:作詞家・作曲家・歌手・音楽プロデューサー
ミュージック・ビデオ監督
音楽レーベルTokyo Recordings代表取締役

引用:wikipedia

中学・高校生時代は野球部に所属していて、
音楽とは無縁の生活を送っていたそうですよ。

小袋 成彬さんは、大学1年生の頃、コピーバンドの
メンバーだったそうですね。

2013年の夏、捨てきれない音楽への念を胸に、
友人を潮見のホテルに呼び出し、三日三晩ホテルで書き上げた
曲をYoutubeにあげたところ、ざわざわとした反響があり
音楽ユニットN.O.R.K.を始めたそうです!

ライブで共演した國本怜さんと共に結成した、R&Bユニット
N.O.R.K.で、小袋 成彬さんはボーカルを担当していました。

2014年には、ミニ・アルバム『ADSR』を発表されています!

ユニット解散後、2014年9月に、平成生まれのメンバーのみで
構成された、インディーズの音楽レーベルTokyo Recordings
設立しました!

現在(2018年1月)小袋 成彬さんは26歳ですから、23歳の頃に
会社を設立されたんですね!

大学4年生だったのでしょうかね!
在学中にすでに代表取締役って、すごいですね〜!!

大学時代に本気で勉強していた経営学を、音楽分野に持ち込んだら
どうなるのか、人生をかけた決断だったそうです!

【Tokyo Recordings所属アーティスト】

  • 綿めぐみ
  • Capeson

これまでに、
OKAMOTO’S
柴咲コウ
きゃりーぱみゅぱみゅ
Keishi Tanaka
宇多田ヒカル
水曜日のカンパネラ
など、いろんなアーティストの作品にも関わっているんですね。

2018年、宇多田ヒカルさんのプロデュースにより
1stアルバム『分離派の夏』で、エピックレコードジャパンから
ソロシンガーとしてデビューを果たします!

目が離せませんね^^

小袋成彬の歌声(動画)もイケメン!

小袋 成彬さん、雰囲気があってカッコイイですよね^^

宇多田ヒカルさんに、
「この人の声を世に送り出す手助けをしなきゃいけない―――
そんな使命感を感じさせてくれるアーティストをずっと待っていました」

と言わせるくらいですからね!

歌声、気になりますよね〜!!

大学時代のユニットN.O.R.K.の動画を発見しました!!

とても素敵な歌声で、聞いていて心地よい綺麗な声ですね^^

スポンサーリンク


彼女や結婚した嫁(妻)はいる?

小袋 成彬さんの恋愛模様も気になりますが、
どうやら結婚はしていないようですね〜。。

会社の代表ですから、日々多忙な生活を送って
いらっしゃると思います。

まだ26歳ですし、結婚は先かもしれませんね。

そして、今の所は、彼女の有力な情報もありませんでした。

モテそうですし、彼女はいるかもしれませんが、
デビューも決まり、ますます忙しくなりそうですね!

まとめ

普段は、作品作り出す側の裏方の仕事がメインですが、
そういう人がデビューされるって、すごいことですよね!

しかも、宇多田ヒカルさんに認められてですもん!
人生、何があるかわかりません。

「人生運とタイミングさ、それが来るまで待つのさ。」と、
綿めぐみさんに歌ってもらったそうですが、
まさにこのことですね!

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です