野辺大地のwikiと経歴!死因は訓練で頚椎損傷?出演作品まとめ!

こんにちはYukaです。

仮面ライダービルド動物戦隊ジュウレンジャー
などに出演していた、野辺大地(のべ・だいち)
さんが、飛び降り訓練中に意識不明になり亡くなる
という、悲しいニュースが入ってきました。

アクション俳優として活躍していた野辺大地さん。
21歳で命を落としてしまうなんて、若すぎますね。

野辺大地さんはどんな俳優さんだったのでしょう。
wikiと経歴出演作品をまとめてみました!

そして、死因は訓練での頚椎損傷が原因だったので
しょうか?

スポンサーリンク


野辺大地のwikiと経歴!

名前:野辺大地(のべ・だいち)
出身:埼玉県東松山市
年齢:享年21歳
身長:171cm
体重:69kg
特技:野球
免許:普通自動二輪
資格:スキューバーダイビングオープンウォーター
所属:ジャパンアクションエンタープライズ
サイズ:B90-W77-H94

 

 

 

野辺大地さんは、ジャパンアクションエンター
プライズに所属されており、スーツアクターとして、
仮面ライダービルド動物戦隊ジュウレンジャー
などに出演していました。

スーツアクターとは、ヒーローや怪獣などの着ぐるみ
(スーツ)を着用し、主にアクションシーンなどを
担当する俳優さんです。

飛び降りなどの危険なアクションを、俳優さんに
代わって行うこともあったようですよ。

常に危険と隣り合わせで、集中力と、卓越した身体能力
が求められるため、撮影後には体重が5kg前後落ちて
しまうこともあるそうです。

また、撮影だけではなく、ヒーローのスーツを着用し、
イベントや写真撮影会などにも出演されていたようですね。

野辺大地さんのツイッターには、日頃のトレーニング
の様子が投稿されていました。

 

 

死因は訓練で頚椎損傷?

13日、千葉県白子町中里のホテルの5階から、
15メートル下のエアマットに飛び降りる訓練
していた野辺大地さん。

マットからふらつきながら降りてきた野辺さんを
横にしたところ、すぐに意識を失ったそうです。

すぐに病院に搬送されましたが、翌日の14日早朝に、
死亡が確認されたそうです。

実際の訓練の写真がこちら!

 

 

高っっっっっ!!

いくらマットがあるからといっても、一つ間違えたら
アスファルトですよね!!

この訓練は年に1度事務所の主催で行われていたそう
ですが、野辺大地さんは飛び降りるのには慣れていた
とのこと。

それにしても、15メートルって!

死亡した野辺大地さんの死因については、現時点では
以下のように報道されていました。

飛び降り訓練中、着地後に意識を失い病院に搬送後
死亡が確認さました。

一見、着地は成功したような雰囲気が伝わってきますが、
一体何があったのでしょう?

正しい着地ができず、頚椎損傷などの可能性も、
十分ありうるのではないでしょうか。

飛び降りるのには慣れていたとは言え、さすがに15
メートルからの着地ミスは恐ろしいですね。

死因がなんだったのか、今後の報道を待ち追記いたします。

スポンサーリンク


出演作品まとめ!

スーツアクターとして、仮面ライダービルドや動物戦隊
ジュウレンジャーなどに出演していた野辺大地さん。

出演作品をまとめてみました。

  • 2017映画 仮面ライダーVSスーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦 アクションクルー
  • 2017映画 劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング アクションクルー
  • 2016TV 仮面ライダーエグゼイド アクションクルー
  • 2016TV 動物戦隊ジュウレンジャー アクションクルー
  • 2017TV 新日曜ドラマ「視覚探偵日暮旅人」(主演:松坂桃李) チンピラ役
  • 2017TV フランケンシュタインの恋 最終話(主演:綾野剛) 警官役
  • 2016~2017TV 仮面ライダーエグゼイド アクションクルー
  • 2016~2017TV 動物戦隊ジュウレンジャー アクションクルー
  • 2016~2017TV 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー アクションクルー
  • 2016~2017舞台 板橋文化会館 JAE46期卒業公演 強盗B役
  • 2017~2018TV 仮面ライダービルド アクションクルー
  • 2017~2018TV 宇宙戦隊キュウレンジャー アクションクルー
  • 2017舞台 文京シビックホール他 里見八犬伝(主演:山﨑賢人・ 演出:堤幸彦) アンサンブル
  • 2017舞台 シアター1010 2.5Escape Stage「甲鉄城のカバネリ」 アクションクルー

やはり、戦隊ものが多いですが、舞台のアクション
クルーとしても活躍されていたんですね!

まだまだ、これからという時。
残念でなりませんね。

ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です