中井卓大のwiki!ドリブル(画像)がヤバい!日本代表入りはいつ?

こんにちはYUKAです!

スペインの有名なサッカークラブチーム、
レアルマドリードカンテラ(下部組織)
インファンティルA(U-14)に所属し、日々、
世界のトップレベルで戦っている
中井卓大(なかい たくひろ)選手!

日本人選手がレアルマドリードのカンテラに
入団するのは史上初の快挙なんです!

幼い頃から天才少年と呼ばれた中井卓大選手ですが、
ドリブル画像ヤバいんです!!

日本代表入りも気になりますよね!

今回は、中井卓大選手についてまとめてみました!

スポンサーリンク


中井卓大のwikiプロフ!

名前:中井卓大(なかい たくひろ)
身長:170cm(2018年4月現在)
生年月日:2003年10月24日
出身:滋賀県大津市
愛称:ピピ
所属:レアルマドリード インファンティルA(U-14)
ポジション:MF

キリンレモンCUPさん(@kirinlemoncup)がシェアした投稿


中井卓大選手は、地元滋賀県のサッカークラブ
アズー滋賀FCでサッカーを始めました。

4人兄弟の末っ子で、小さい時はよく泣く男の子
だったことから、“ピピ”と、呼ばれるようになった
そうです。

未だにその愛称で呼ばれているそうですが、嫌がって
いないところが可愛いですね〜。

現在はレアルマドリードのインファンティルA(U-14)
所属していますが、チームでも“ピピ”という愛称で
親しまれているそうですよ。

2012年にレアルマドリードが日本で初開催した、
レアル・マドリード・ファンデーションキャンプで、
カンテラ(下部組織)の監督やコーチに才能を
見出され、レアルマドリードへの入団テストへ
招待されました。

キャンプから1年後、
9歳になった中井卓大選手はレアルマドリードの
入団テストで見事最優秀選手に選ばれ、
カンテラ(下部組織)に入団します。

世界中から最終テストを受けたのはたったの50人

その50人の中で、ただ1人合格したのです!

日本人選手がレアルマドリードのカンテラに
入団するのは史上初の快挙だそうです!

ただ、下部組織といっても世界一の有名クラブです!

1年に1回選考会があり、実力が足りていない選手は
退団を余儀なくされてしまうそうです。

厳しい世界ですが、そこで勝ち残っていく選手でなければ、
世界で戦えないということですね。

入団後、中井卓大選手は日々努力を重ね、

アレビンA(U-12)インファンティルB(U-13)と、毎年
順調に昇格!

2016年、中井卓大選手は12歳で飛び級し、
インファンティルA(U-14)に昇格しています。

現在(2018年4月)はスペインで暮らし、地元の
スクールに通っているようですが、小学校時代は
地元滋賀県で過ごし、大津市立堅田小学校
卒業されているようです。

スポンサーリンク


ドリブル(画像)がヤバい!

幼い頃から巧みなドリブルで敵を翻弄し、
天才少年と呼ばれた中井卓大選手。

幼い頃からサッカーの練習に明け暮れ、
とにかくドリブルの技術がすごいんです!!

その画像がこちら!!


ドリブルがヤバいですね!!

7歳でこれですよ!!
凄すぎますよね!

レアルマドリードのカンテラ(下部組織)
多くのカテゴリーに分かれていて、
Bチームの位置付けであるカスティージャまで
6つのカテゴリーを上がっていく必要があるそうです。

世界中から集まった才能のある選手の中で
ずば抜けた才能を示し、生き残り続けなければ、
世界最高のチームの一員には加われないのです。

どうか、日本人初の選手として、快挙を達成して
欲しいものですね!!

日本代表入りはいつ?

サッカーキングさん(@soccerkingjp)がシェアした投稿


どうしても期待してしまうのが、近い将来の
中井卓大選手の日本代表での活躍ですよね。

U-20W杯でも注目を浴びた久保建英選手と同様、
次世代の代表の中心選手として期待されています。

2020年の東京オリンピックでは、中井卓大選手は17歳
まだ現実的ではありませんが、2022年のW杯カタール大会
では19歳ですので、メンバー入りしていることも、
十分考えられますね!

個人的には、東京オリンピックで最年少選手として
選ばれて、活躍する姿が見たいです!!

まとめ

中井卓大選手は、地元滋賀県のサッカークラブ
アズー滋賀FCでサッカーを始めました。

4人兄弟の末っ子で、小さい時はよく泣く男の子
だったことから、“ピピ”と、呼ばれるようになった
そうです。

9歳の時、レアルマドリードの入団テストで
見事最優秀選手に選ばれ、カンテラ(下部組織)
に入団しました。

 

日本人選手がレアルマドリードのカンテラに
入団するのは史上初の快挙だそうです!

アレビンA(U-12)、インファンティルB(U-13)と、
毎年順調に昇格し、
現在はインファンティルA(U-14)に所属。

気になる日本代表入りですが、

2020年の東京オリンピックでは、中井卓大選手は17歳
なので、まだ現実的ではありませんが、
2022年のW杯カタール大会では19歳ですので、
メンバー入りしていることも十分考えられます!

個人的には、東京オリンピックで最年少選手として
選ばれて、活躍する姿が見たいですが!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です