かねあいよよかの歌詞やCD購入方法!両親(父・母)がドラムの先生?

スポンサーリンク


こんにちは!

世の中には、大人の想像を簡単に覆す、ずば抜けた
才能を持っている子供がいますよね!

身体能力が長けているとか、暗記力が凄いとか!

今回は、『世界一のドラマー』を目指す、小学生の
女の子、よよかちゃんについてまとめたいと思います。

よよかちゃんのドラムの腕前は、多くのミュージ
シャンや海外メディアが絶賛するほど凄いんです!

かねあいよよかの歌詞やCD購入方法!
両親(父・母)がドラムの先生?なのか、まとめてみたい
と思います。

かねあいよよかのメンバー

『かねあいよよか』は、北海道石狩市在住の、
4人の家族で結成されたバンドなんです!

 

 

メンバーは、
長女:よよかちゃん  (ドラム,ピアノ,歌) 8歳
母:相馬りえさん  (歌,ギター) 37歳
父:あきふみさん (ベース,歌,その他の楽器) 36歳
サブメンバー弟:しどう君 (エアギター,ドラム,踊り) 4歳

長女のよよかちゃんは2018年6月現在で、なんと8歳

 

 

読書と工作が大好きで、ちょっとシャイだけど明るい
普通の女の子なんだそうです。

よよかちゃんの夢『世界一のドラマーになること!』

わずか8歳で、すでに世界を見据えています。
凄いですね!!

よよかちゃんがドラムを始めたのは2歳の時。

4歳でステージに立ち、すでに100本近いステージ
を経験しているんだとか。

よよかちゃんが注目を集めたのは、レッド・ツェッ
ペリンの『Good Times Bad Times』のカバー演奏
動画がきっかけでした。


この動画は、女性ドラマーのコンテスト『Hit it
Girl 2018』(18歳以下の部)への応募作品だった
そうで、ウィークリーチャンピオンに輝いている
そうですよ!

世界的ロックバンド、レッド・ホット・チリ・ペッ
パーズのドラマー、チャド・スミスをはじめ、多くの
ミュージシャンや海外メディアがよよかちゃんを絶賛
しました!

歌詞が凄い?

8歳にして、すでに3枚のCDを発表

CDは自主制作し、札幌市近郊のライブやイベントに
出演しているんです。

メンバー全員が作詞作曲し、2nd CD『センス!』に
収録されている3曲目『音がく』は、よよかちゃんが
作詞作曲を担当した曲なんです。

 

 

また、2018年5月に発売された3rd CD
『YO-YO-YO?』でも、よよかちゃんが作詞作曲を
担当しているそうです!

『かねあいよよか』の結成は2015年
よよかちゃんがまだ5歳のときだったそうです。

その前身となる夫婦ユニット『かねあい』は、
2002年に結成されたそうです。

よよかちゃんを出産した後、母、相馬りえさんは
『かねあい』の活動を縮小して育児に専念しようと
思っていたそうです。

しかし、まだハイハイをしていた頃のよよかちゃん
が、ドラムにとても興味を示していたというのです。

ほどなく、ドラムと遊ぶかのように練習するように
なり、3歳の時には簡単なセッションができるまでに
上達したそうです。

そして、よよかちゃんが4歳のとき、
『もしかしてライブも一緒にできるのでは?』と思い、
一緒にステージに立ったそうです!

4歳でステージに立って演奏するなんて、驚きですよね!

いつか家族でバンドを組めたらいいなぁ、と思っていた
そうですが、4歳で実現できるとは、凄い才能!!

CD購入方法は?

すでに発表している3枚のCDがこちら!

【1st CD】
「ハマナスの約束」
1・ハマナスの約束
2・ティティ
3・すばらしいうた

 

【2nd CD】
『センス!』
1・センス!
2・ねがい
3・音がく(作詞・作曲:よよか)

 

 

【3rd CD】
『YO-YO-YO?』
01.迷宮テイク2
02.ハッピー
03.糸
04.冥府でばったり
05.発熱

 

 

2nd CD3rd CDは、アマゾンや楽天市場でも買える
ようですね。

スポンサーリンク


両親(父・母)がドラムの先生?

よよかちゃんのドラム技術は、なぜここまで凄い
のでしょうか?

よよかちゃんの両親は、2002年に夫婦ユニット
『かねあい』を結成し、両親共に音楽の才能が
溢れています。

両親が教えているのかな?と思いきや、
母りえさんの担当は、 歌とギター
父あきふみさんの担当は、 ベース、ギター、キー
ボードに、歌でした。

どちらにもドラムは入っていませんね。

どうやら、よよかちゃんはレッスンに通って『世界一
のドラマー』を目指し
ているようですね。

しかし、『世界一のドラマー』になるためには、
練習に打ち込める環境整備や、一流のプロの
レッスン一流の音楽体験コンテストなどへの
チャレンジや、様々な場所での演奏活動などなど、
沢山のお金がかかるそうです。

今までにも、よよかちゃんのドラマーとしての
成長に繋がる、ありとあらゆるチャンスを、
交通費等のお金の関係でほとんど断念してしまった
そうです。

切り詰めれるところを最大限切り詰めて、お金を
やりくりしても、レッスンは2カ月に3回以下
ペースなんだとか。

それなのに、この腕前って!!
センスいいんでしょうね〜!

そこで、よよかちゃんの夢を叶えるため、両親は
クラウドファンディングを始めたそうです!

よよかちゃんを応援したい方は是非

まとめ

よよかちゃんは2歳の頃からすでにドラムに興味
あり、4歳でステージに!

4歳にして人前で演奏するなんて、凄すぎます!!

メンバー全員が作詞作曲を担当し、2nd CD『センス!』
に収録されている3曲目『音がく』は、よよかちゃんが
作詞作曲を担当。

また、2018年5月に発売された3rd CD
『YO-YO-YO?』でも、よよかちゃんが作詞作曲を
担当しているそうです。

8歳にして、すでに3枚のCDを発表!

【1st CD】
「ハマナスの約束」

【2nd CD】
『センス!』

【3rd CD】
『YO-YO-YO?』

2nd CDと3rd CDは、アマゾン楽天市場でも買える
ようですね。

よよかちゃんのドラムの練習は、両親が教えて
いるのではなく、レッスンに通っているそうです。

しかし、世界一のドラマーになるためには、いろいろ
お金もかかるそう!

よよかちゃんも応援するために、両親の始めた
クラウドファンディングもあるので、応援したい方は
是非!

今後の活躍が楽しみでたまりませんね!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です