北海道胆振東部地震のライフライン進捗情報!現状や復旧状況を調査!

スポンサーリンク


こんにちはYukaです。

大きな台風が過ぎ去って一安心した
のもつかの間。

今度は、北海道で大きな地震が起き
ました。

今回の地震で、大規模な停電や断水
起き、現在起きている状況が把握でき
ていない方も多いと思います。

そこで、

現在の進捗状況を提供できたらと思い、
まとめてみました。

・北海道胆振東部地震の震源地を確認
・ライフライン進捗情報!
・現状や復旧状況を調査!

少しでもお役に立てたら幸いです。

北海道胆振東部地震の震源地を確認

今回起きた北海道の大型地震は、
北海道胆振東部地震
(ほっかいどういぶりとうぶじしん)
と呼ばれるそうです。

北海道胆振東部地震は、
国内で6回目になる震度7を記録!

北海道で震度7が観測されたのは、
今回が初めてとのことです。

震源地は、北海道厚真町で、
今までに把握されていた活断層の
石狩低地東縁断層帯の南部で起き、

把握できていなかった未知の活断層
が動いた可能性があるとのこと。

ライフライン進捗情報!

※2018年9月6日(水) 23時現在

《停電地域》

停電や停電解消地域の確認

《断水地域》

札幌市の断水状況

《避難所》

内閣官房国民保護ポータルサイト 避難施設

北海道全域避難所検索

《給水所》

給水情報

断水地域と給水所一覧

《充電サービス》 

携帯電話無料充電サービス

 

 

※北海道内の公衆電話は、
全て無料で
使用できるとのこと。

《炊き出し》

無償で炊き出しサービスを行なっている
お店もありました。

 

スポンサーリンク


現状や復旧状況を調査!

現在報道されている主な地区の現状
まとめてみました。

①札幌市清田区

この地域は沢のような地形を火山灰の
土で埋め立てたような造形地です。

浸水地形なので、水が地面の中を流れ、
盛り土した住宅地は地面が液状化し、
家屋が傾いたり、地面から水や泥が
湧き出ています。

②札幌市北区

この地域は、道路や路肩に亀裂が入り、
陥没している箇所も見受けられます。

車で通行するのは難しそうですね。

③安平町・むかわ町

多くの家屋が倒壊しているようです。
震度6強の激しい揺れを受け、
建物の1階部分が潰れてしまったり、
外壁が崩れ落ちたりと、
倒壊が目立つ地域のようです。

④厚真町

大規模の土砂崩れが起こっています。
土砂崩れによって、複数の住宅が
土砂にのみ込まれてしまったようです。

前日までの台風の降水が、被害拡大
の原因になった可能性があるようです。

⑤札幌市

食料品や水を求める人たちで、長蛇の
できています。

お店の中や外も人で溢れています。

 

◆停電◆
現時点(地震発生日)
北海道電力の発表で、
北海道全域の完全復旧までに、
1週間以上はかかるとのことでした。

随時停電も解消されているようです。
下記、北海道電力のホームページより
ご確認いただけます!

北海道電力ホームページ

◆断水◆
また、断水が確認されている地域は、
安平町・厚真町全域
札幌市を含む17の市や町で一部断水
とのこと。

断水地域と給水所の案内はこちら

《ライブニュース》

↑↑ネットで最新の情報↑↑
が見られます。

どさんこアプリダウンロード
れば、スマートフォンから
災害情報のライブ配信
ご覧いただけます!

ダウンロードはこちら!

まとめ

色々と不便なことが多いと思います。

引き続き、お役に立てる情報を載せて
いきます。

道外からですが、少しでもどなたかの
お役に立てたらと思います。

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です