平野歩夢が平昌五輪辞退?戦績やスポンサーを調査!大学はどこ?

こんにちはYukaです!

平昌オリンピックが近づいてきましたね!

いろんな種目がありますが、中でも、スノーボード
平野歩夢(ひらの あゆむ)選手が気になっております!

X Gamesソチオリンピックでの史上最年少メダリスト
として、世界トップで活躍する平野歩夢選手

イケメンですよね〜^^

そんな平野歩夢選手平昌五輪辞退?と噂されているようです。

また、これまでの戦績スポンサー大学についても
まとめてみましたよ!
では、プロフィールからどうぞ!

スポンサーリンク


平野歩夢プロフィール

Always ready. Let’s do this. @beatsbydre. #BEHEARD

AYUMU HIRANOさん(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿 –

  • 名前:平野 歩夢(ひらの あゆむ)
  • 愛称:あゆみん
  • 生年月日:1998年11月29日
  • 出身:新潟県村上市
  • 身長:165cm
  • 趣味・特技:音楽/スケートボード
  • 所属:木下グループ
  • デビュー:2013年

 

4歳の時に、3歳上の兄の影響でスケートボードと
スノーボードを始めたそうです。

父親がスケートパークを運営しているそうで、身近にスケート
ボードの環境があったんですね。

平野歩夢さんは3人兄弟の真ん中で、兄の平野英樹(えいじゅ)さんも
スノーボード選手なんです。

小学4年生の時にスノーボードメーカー、バートンと契約し、
2011、2012年の全米オープンのジュニアジャムで連覇
果たしました。

小学4年生ですごい実力ですね!

2013年1月、14歳で出場したX Gamesでは、圧倒的なエアの
高さと、パーフェクトな動きで、史上最年少で銀メダル
獲得しました!

2013年2月には、スイスのラークスで行われた欧州オープンで
優勝を飾り、同年8月にニュージーランドで行われたW杯開幕戦
でも見事優勝しました!

最年少でTTRワールドスノーボードツアーのハーフパイプ部門
おいて、年間王者にもなっているんです!

2014年のソチオリンピックでは、銀メダルを獲得し、15歳74日
でのメダル獲得は、冬季五輪における、日本人史上最年少記録
なんだそうです!

すごいですよね〜!

スノーボードにおける最年少のオリンピックメダリストとして、
ギネス世界記録にも認定されたそうです。

2016-2017年シーズンは、未成年者選手の飲酒騒動を受けて、
飲酒を否定している平野歩夢さんも第三者委員会の調査のため、
活動休止を余儀なくされたそうです。

平野歩夢さんは全く関与していないようですが、活動休止は
厳しい処分ですね。

平昌五輪辞退?

Don’t play it safe, push it to the edge. @beatsbydre #AboveTheNoise

AYUMU HIRANOさん(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿 –

平昌オリンピック期待の選手ですが、なぜか平野歩夢さんが
出場辞退?との噂が流れています。

2016-2017年シーズン、最終戦の3月の全米オープンで、
平野歩夢さんは着地に失敗し、身体を強く打ち付けてしまった
そうです。

すぐに病院に運ばれた為、命に別状はなかったのですが、
『内臓破裂』『左膝の靭帯損傷』の大怪我を負ってしまった
そうです。

あと1cmずれていたら危なかったそうで、もしまた同じような
衝撃を受けたら、本当に危ないと言われているそう。

そのことが原因で、平昌五輪辞退?と言われているようですね。

退院後はリハビリに専念され、怪我から2ヶ月後には、
スノーボードが出来るまでに回復されたそうです。

怪我をする前の状態に戻ってきたと、本人もコメントされている
そうで、順調に回復しているそうです。

本当によかったですね。
大怪我をしても、リハビリを乗り越えてさらに上を目指すって、
並大抵の精神力では無理ですよね。
精神面も強いんですね!

ただただ、尊敬します。
平昌オリンピックには出場予定とのことなので、どうか
怪我をせず、最高のパフォーマンスを見せて欲しいですね!

スポンサーリンク


戦績やスポンサーを調査!

Mt hood🌲 @gopro #gopro

AYUMU HIRANOさん(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿 –

平野歩夢選手の主な戦績はこちらです。

2018年
X Games Aspen 優勝

2017年
FIS World Cup シークレットガーデン(中国) 優勝
Winter Dew Tour 4位
FIS World Cup コロラド 優勝
FIS World Cup(NZL) 2位
Burton US Open 7位(怪我により途中棄権)

2016年
北海道スキー選手権大会スノーボード競技 優勝
X Games Oslo 優勝
X Games Aspen 10位
LAAX OPEN 優勝
FIS World Cup(JPN)  5位
Burton US Open  13位

2015年
X Games Aspen  6位
Winter Dew Tour  準優勝
Burton US Open 3位
Burton European Open Laax 準優勝
WSTプロシリーズ シーズン チャンピオン

2014年
ソチ五輪 銀メダル(雪上競技最年少)
Winter Dew Tour  5位
Burton High Fives 7位

2013年
Winter X Games Aspen 準優勝
Winter Dew Tour  6位
The Arctic Challenge  3位
FIS World Cup(USA)  13位
FIS World Cup(NZL)  優勝(最年少)
FIS National Championships 9位
Burton US Open  準優勝
Burton High Fives 4位
Burton European Open 優勝
TTR ワールドツアー シーズン チャンピオン(最年少)
新潟県スポーツ賞(最年少)

2012年
Winter Dew Tour  5位
Burton US Open Junior Jam 優勝
Burton US Open 22位
Burton High Fives 優勝
FIS KISSMARK CUP 5位

2011年
Burton US Open Junior Jam 優勝
Burton US Open 13位
PSA PRO TOUR 10位
Burton New Zealand Open 5位

2010年
サークルK CUPハーフパイプ選手権 小学生優勝
北海道スキー選手権大会 スノーボード競技小学生準優勝
高井富士カップSAJジュニア公認クラス 小学生1優勝
高井富士カップSAJジュニア公認クラス 小学生2 優勝
全国ジュニア競技会 優勝

2009年
高井富士カップSAJジュニア公認クラス1 3位
高井富士カップSAJジュニア公認クラス2 準優勝
Nissan X-Trail Asian Open Kids Jam 優勝

2008年
Nissan X-Trail Nippon Open Kids Jam 3位

2007年
Nissan X-Trail Nippon Open Kids Jam 4位

引用:木下グループ

 

 

小学4年生で、すでにBURTONと契約を結んでいたそうですが、
2017年2月より、住宅メーカーの木下工務店などを傘下に
持つ、木下グループと所属契約を結びました。

それまで所属していたBURTONからは、引き続き用具の提供
受けているそうです。

木下グループは、フィギュアスケートの宮原知子選手や、
卓球の水谷隼選手張本智和選手平野美宇選手など、
多くの優秀な選手をサポートしているんです!

大学はどこ?

平野歩夢さんは、地元新潟県村上市の中学校、
村上市立村上第一中学校を卒業し、開志国際高等学校
アスリートコースへ進学されました。

在学中も、数々の成績を納めているんです。

卒業後、2017年4月に、日本大学スポーツ科学部に入学
されました。

数々の試合に出場され、練習もしながらの学業は、両立が
大変ですね。

戸塚優斗は可愛いイケメン!wikiプロフやスポンサー・成績を調査!

吉永一貴のプロフ!出身小学校や中学・高校はどこ?母や父について!

渡部暁斗は双子で兄弟も選手?経歴や成績・賞金を調査!子供はいる?

まとめ

大怪我からの回復は、大変だったことと思いますが、
またオリンピックへ出場できる状態まで回復するのは、
本人の意思の強さを感じますね!

ぜひ、頂点を目指して頑張って欲しいです!

これは、平野歩夢選手から目が離せません!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です