原大智の出身中学や高校は広尾で彼女はいる?経歴や太ももがヤバい?

こんにちは!

フリースタイルスキー男子モーグルで、平昌オリンピック
日本勢のメダル第1号となった、原大智(はら だいち)選手!!

すごいですよね〜!

また、この種目でも日本男子初のメダルなんだそうですよ!

そんな原大智選手の、出身中学や高校、気になる彼女
経歴太ももがヤバい件についてもまとめてみました!

スポンサーリンク


原大智のプロフィール

  • 名前:原 大智(はら だいち)
  • 生年月日:1997年3月4日
  • 出身:東京都
  • 身長:172cm
  • 体重:75kg
  • 種目:男子モーグル

出身中学や高校は広尾?

原大智選手は、東京都渋谷区出身なんです。
都会っ子ですね〜!!

中学は、渋谷区の広尾中学校に通われていたようです。

中学卒業後、1年間はウィスラーの語学学校へ通い、
カナディアン・スポーツ・ビジネス・アカデミーを卒業
されました。

勉強もこなす環境は想像以上にきつかったそうです。
練習もしながら、言葉の壁や、勉強をよく乗り切りましたね。

現在は(2018年2月)、日大在学中の1年生なんです。

彼女はいる?

現在大学生原大智選手
彼女の存在が気になりますね^^

調べてみましたが、彼女の有力な情報はありませんでした。

平昌オリンピックで見事、銅メダルを獲得され、
ますますモテちゃいますね^^

スポンサーリンク


経歴を調査!

アウトドア好きの両親に連れられて、毎週のように
ゲレンデに通ううちに、コブを滑る楽しさに触れたのが、
スキーにのめり込んだきっかけだったそうです。

小学生の時に競技を始め、15歳の春、
人生をモーグルに捧げると決めたそうです。

中学卒業後「本場に行けば、強くなれるんじゃないか」と、
カナダにスキー留学をします。

東京は雪もほどんど積もらないですし、
スキー場なんてないですから、環境から変える必要が
ありますもんね。

それに、海外で世界中の選手と一緒に練習した方が、
レベルアップに繋がりますよね!

2017年に拠点を日本に戻し、日大へ進学されました。

これまでの成績は、

16年W杯たざわ湖大会モーグル4位
17年アジア大会デュアルモーグル2位

そして、見事、平昌オリンピックで銅メダルを獲得されました!!

ワールドカップでも、一度も表彰台に上がったことのない
原大智選手ですが、フリースタイルスキー・モーグルで
日本男子初の表彰台に上がりました!!

決勝1回目を3位で突破し、2回目を1位通過
上位6人による決勝3回目に、日本勢で唯一残り
見事、銅メダルをつかみとりました!!

オリンピック初出場でメダル獲得は、本当にすごいですね!!

戸塚優斗は可愛いイケメン!wikiプロフやスポンサー・成績を調査!

 

 太ももがヤバい?

モーグルは、左右の足が開いたり、ズレないようにして、
あのデコボコのコブを滑る訳ですから、相当な筋力
必要ですよね!

かなり、太ももの筋力が鍛えられているんでしょうね!

原大智選手の太ももがどうなっているのか、気になりますよね!

立派な太ももに違いありません!!

画像を探してみましたが、ほとんどウェア姿なので、
太ももを拝見することができません〜。。

読売新聞さん(@yomiuri_news)がシェアした投稿

残念です〜。。

まとめ

初めてのオリンピックの舞台で、堂々と結果を出され、
本当に、ただただ、『すごい』の一言です。

誰にもできることじゃありませんからね。

また、雪国出身ではなく、東京生まれの原大智選手
モーグルの選手を目指したことも、本当にすごいですよね!

今後が楽しみです^^

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です